山門

当初、回廊がめぐっていた様子が残り、天保の頃
とりはずされていますが、龍海院の格式の高さを
物語るもの。正面南に増長天王像、北に毘沙門天
王像を納めています。

山門

 参道は、春になると毎年桜の古木に美しく桜花
が咲き乱れて前橋市内有数名所となっている。
明治二十年頃の前橋市街十景にあげられている。

前橋十景   


山門2






photo